レビトラはED薬の一つでバイアグラの次に開発されたED薬です。

有効成分はバンデナフィルでバイアグラと違い、水に溶けやすい性質を持っています。

バイアグラやシアリスにはない性質ですので、3種類あるED薬の内最も血中最高濃度が高くなります。

最も効果が早くでるED薬となっていますので、早く効果が出て欲しい、そういった薬を探している場合はレビトラが一番適した薬になります。

バイアグラの後発の薬ですので、バイアグラにないメリットも多いです。

まずバイアグラは食後の服用では効果が非常に薄くなるという特徴がありました。

ですがレビトラの場合は、バイアグラのように食後ではないといけないデメリットはありません。

ただなんでも食べても大丈夫というわけではなく、700キロカロリー以下位の標準的な食事であれば問題ないというわけです。

またバイアグラでは糖尿病や過度の肥満がある場合は効果がない場合もありますが、レビトラは糖尿病患者での効果も確認されています。

バイアグラと比較し、様々な部分で条件が緩和されているのがレビトラなのです。

バイアグラでは効果が少なかったり、合わないと感じた場合がレビトラを使用してみるといいでしょう。

20㎎では一錠2000円と価格は高めですので、一錠から購入出来る病院など選ぶといいかもしれません。

ED薬の価格はほとんどの病院でほぼ同じ価格ですので、どの位単位で購入できるかで費用が変わってきます。

病院によってはHPで紹介もしていますので、見てみるのもいいかもしれませんね。

【レビトラが処方できる病院】レビトラ | イースト駅前クリニック